サービス内容

  • TOP
  • サービス内容

サービス内容SERVICE

セノーテのサービス内容

24時間体制 365日連絡対応、相談を受け付けいたします。
家族支援 ご本人様のみならず、ご家族を含めたサポートをいたします。
身体的ケア 高血圧や糖尿病などの生活習慣病の予防や悪化防止のために必要な知識と対処行動について説明、助言いたします。
就労等支援 社会復帰の支援として、就労または職業訓練所への通勤・通所が出来るように支援いたします。
精神的看護 精神科経験及び訪問看護経験が多いスタッフが対応。利用者の意向を第一に考えます。
経済的支援 老齢年金や障がい者年金または自立支援医療等の説明や手続き支援を行います。介護保険サービスの利用手続きも行います。
専門的な精神科訪問看護 精神科認定看護師※などが、地域での生活をサポートいたします。
※精神科認定看護師とは精神科の看護領域において優れた看護能力、知識を有すると認められた者。

自立支援医療(通所精神)を訪問介護療養費の一割負担、また所得により決定された自己負担上限額内でのご負担となります。

精神科訪問看護サービスの内容

経験豊富な認定看護師等が地域の在宅での生活をサポートいたします。

  • 精神症状の観察(早期発見・対応)
  • 服薬の相談・確認 医療処置
  • 家族支援
  • 精神的心理支援 認知症ケアの相談
  • 対人関係 日常生活の支援
  • 社会資源・福祉サービス などの利用のお手伝い

医療機関・健康福祉環境事務所など、他機関との連携により、ご利用者様が快適な日常生活を営めるよう支援いたします。


空港サテライトステーションの様子

  • Gallery
  • Gallery
  • Gallery
  • Gallery

お知らせINFORMATION

引きこもり・ニート・不登校・家庭内暴力から自立へ導く地域社会への取り組み

セノーテ訪問看護ステーションでは、引きこもり・ニート・不登校・家庭内暴力(DV)の方々に対する自立支援のサポートを行っています。


近年、社会問題としてたびたびテレビや新聞などのメディアで報じられますが、お一人おひとりの生い立ち・家庭環境は一括りにできるものではなく、複雑な事情があるケースも多いのが現状です。


たとえば、引きこもりのお子さんを無理やり外出に連れ出すのは絶対に間違っていますし、長い人生においての休息期間と理解してそっと見守り、数年後に社会復帰するような方もいるからです。つまり、自立支援と一口に言ってもいろいろな解決策があり、自立を促す立場として、利用者のニーズを第一に考えた自立支援を私たちセノーテ訪問看護ステーションでは大切に考えています。


▼このようなお悩みはありませんか?

「家族だけど、どう接していいかわからない」

「家庭では手に負えない」

「親子間で会話が成り立たない」

「行政機関が満足のいく対応をしてくれない」

「自立を断念しかけている」


このような状況下で誰にも相談できず、深刻に悩まれているご家庭は少なくありません。


ご家族が今できる対処は、状況を悪化させない為に見守ることだけ。行政機関も具体的なことは教えてはくれないのではないでしょうか。


私たちは、24時間365日サポートし、具体的な解決策を提案し、ご家族にかわり実行していきます。そして、このような取り組みがご家族みなさんの幸せを紡ぎ、ひいては地域社会への貢献につながれば訪問看護という仕事にさらにやりがいを感じ、励みになります。


お悩みの方は、セノーテ訪問看護ステーションにお問い合わせくださいませ。

福岡県の自殺者を防止するための地域社会のゲートキーパーとしての取り組み

セノーテ訪問看護ステーションでは、地域社会への貢献の一環として、自殺者をひとりでも多く止めるための支援をしております。


そのために常日頃より弊社の看護師には自殺者の情報、傾向、心理、状態理解、解決方法の勉強会をしスキルアップと地域社会の中でゲートキーパーの役割を担う活動をしております。


●ゲートキーパーとは

自殺の危険を示すサインに気づき、適切な対応(悩んでいる人に気づき、声をかけ、話を聞いて、必要な支援につなげ、見守る)を図ることができる人のことで、言わば「命の門番」とも位置付けられる人のことです。

自殺対策では、悩んでいる人に寄り添い、関わりを通して「孤立・孤独」を防ぎ、支援することが重要です。1人でも多くの方に、ゲートキーパーとしての意識を持っていただき、専門性の有無にかかわらず、それぞれの立場でできることから進んで行動を起こしていくことが自殺対策につながります。

参考;厚労省HP


我が国の現状を皆様ご存じでしょうか?2017年では年間21,321人自殺と認定された方がいます。1日あたり58.4人であり、一時間あたり2.4人です。また自殺に関する統計情報をみてみてください。

H27年における年齢階級別死因順位(総数)

H27年における年齢階級別死因順位(男性)

H27年における年齢階級別死因順位(女性)

先進7カ国の年齢階級別死亡者数及び死亡率

(15~34歳、死因の上位3位)

先進7カ国の自殺死亡率と事故死亡率(15~34歳)

第1位 健康問題

第2位 不詳

第3位 経済・生活問題

第4位 家庭問題

世界からみても自殺率の高い私たちの日本、大変なストレス社会の中で、私達は精神科専門の訪問看護医療従事者として、この数値は見過ごすことができません。自殺の背景にあるものは、「コミュニティーの希薄さ」、「所属感の減弱」、「生きづらさ」があり、悩みからうつ、そして死ぬことが唯一の解決方法と思い込んでしまう人々を、地域のゲートキーパーとして一人でも多くの人を救っていける組織になっていきたいと考えております。


皆様の周りで、もし「死にたい」と告げられたら、まだ救える可能性が十分にあります。自殺してしまう人達は、まわりに「死にたい」とすら言えないくらい追い込まれております。もし、そういう状況が発生したら、私達にお問い合わせください。

空港サテライトステーションの開設式を行いました

  • 空港サテライトステーション開設式
  • 空港サテライトステーション開設式
  • 空港サテライトステーション開設式
  • 空港サテライトステーション開設式
  • 空港サテライトステーション開設式
  • 空港サテライトステーション開設式
  • 空港サテライトステーション開設式
  • 空港サテライトステーション開設式
  • 空港サテライトステーション開設式
  • 空港サテライトステーション開設式
  • 空港サテライトステーション開設式
  • 空港サテライトステーション開設式
  • 空港サテライトステーション開設式
  • 空港サテライトステーション開設式
  • 空港サテライトステーション開設式
  • 空港サテライトステーション開設式
  • 空港サテライトステーション開設式
  • 空港サテライトステーション開設式
  • 空港サテライトステーション開設式
  • 空港サテライトステーション開設式
  • 空港サテライトステーション開設式
  • 空港サテライトステーション開設式
  • 空港サテライトステーション開設式
  • 空港サテライトステーション開設式

ABOUT US

対応地域
福岡県福岡市・宮若市を中心に宗像市・古賀市・福津市・田川市・直方市・北九州市・糸島市・豊前市など対応いたします。地図に示したエリアが訪問できる範囲ですが、エリア外でもご相談承ります。
営業日
月曜日から土曜日
休日
お盆・年末年始
受付時間
午前8時30分から午後5時30分
電話番号
フリーダイヤル
0120-561-834(こころいやすよ)
運営
宮若ステーション
福岡県宮若市竹原355-1
TEL 0949-28-7182
FAX 0949-28-7184

空港サテライトステーション
福岡県福岡市博多区吉塚4-10-48
TEL 092-623-0001
FAX 092-710-5182

【平成31年3月1日 OPEN予定】
北九州サテライトステーション
福岡県北九州市小倉南区葛原元町3-3-24
オフィスパレア小倉南川 2号
TEL 0949-28-7182
FAX 0949-28-7184